「21世紀 希望の人権展」の徳島展が2014年7月25日から27日まで、徳島県文化の森総合公園の21世紀館で開催されました。
 開幕式では、松村大樹実行委員長の後、来賓の代表があいさつ。続いてテープカットが行われました。
 徳島県婦人団体連合会の藤田育美会長は、「戦争は人権の精神に反するものだと強く実感しました。
貴重な物品やパネルを、未来を担う子どもたちに見てほしい」と語り、来場者からは、「普段は、人権問題について深く考えることもなく、
生活の中で知らずと差別をしてしまっていることもあるように思いました。今回の展示を機に、真剣に考えていきます」などの声が寄せられました。

希望の人権展② 希望の人権展①