青年部の平和運動「SOKAグローバルアクション」の一環である「平和の誓い」フォーラムが5月25日、高知文化会館で開催されました。
同フォーラムではNPO法人の高知県日中友好協会の植野克彦副会長が講演した。植野氏は広島での被爆体験を通して原爆の恐ろしさ、戦争の醜さを語りました。
また、同氏が被爆体験を語り継ごうと決意したきっかけが、広島青年部が主催する「広島青年平和集会」に参加したことにあると語り、創価学会青年部の平和運動に共感を持つと同時に大きな期待を寄せて下さいました。平和の誓い(高知)