2014年2月9日、第5回「志国青年連続講座」(主催:四国青年部)が四国池田文化会館で開かれ、「東洋の至宝『讃岐漆芸』の師弟――世界へ羽ばたく青年へのメッセージ」をテーマに、漆芸家で人間国宝(重要無形文化財「蒟醤(キンマ)」保持者)の山下義人氏が講演しました。
 氏は日本が誇る漆器の伝統と魅力を語った後、2人の人間国宝に師事し、薫陶を受けた青年時代を述懐。「良き人との出会い、縁を大切にする人に」と呼び掛けました。

HP掲載HP掲載②