DSC_02342013年3月16日、四国学生部は香川・高松市の四国池田文化会館で「学生主張大会」を開催しました。
東日本大震災から2年を迎え「仏法を基調とした貢献の人生のあり方を考えたいと」と、昨年に引き続き行われたもの。
奥田浩二さん(徳島大学3年)、日野和明さん(愛媛大学3年)、毛利孔沙求さん(香川短期大学1年)が体験主張を発表。逆境を乗り越えた体験、日中友好への決意などを力強く語りました。
吉田四国学生部長、巴(ともえ)全国副学生部長が激励しました。