四国教育部(寒川部長)主催の第4回「四国人間教育実践報告大会」(愛媛大会)が2015年8月9日、愛媛・松山市のリジェール松山で開催されました。
本年度の大会のテーマは「『教育のための社会』へ 子どもの可能性を信じ抜く 勇気の人間教育を!」。
大会では、高梨教育本部長などがあいさつし、愛媛の高須賀妙子さんと前谷健作さん、高知の山本光三さん、香川の岡和子さんが教育現場で奮闘する実践報告を発表。
宮田美智代さんが美しい歌声を披露した後、宮崎満松山大学名誉教授が講評し、松下四国長が謝辞を述べました。
参加した教育関係者からは、「各先生方の教育に対する強い情熱や使命感、子どもに対する深い愛情が感じられ、今後の教育界に明るい展望が開けたように感じました」などの声が寄せられた。四国教育部実践報告大会