創価ファミリー勤行会

【創価ファミリー勤行会】【高知】【香川】

新出発の春が到来!各地で「創価ファミリー勤行会」がにぎやかに行われました。

このうち、高知戸田県の土佐・伊野本部合同のファミリー勤行会は4月2日、土佐平和会館で開催。新入生紹介や、代表メンバーが新学期の抱負の後に、VOD「少年と亀」を視聴。松田副県長は、創価の宝と光る未来部へエールを送り、勉学・スポーツに積極的に挑戦しようと呼びかけました。

香川の小豆島の集いでは、代表のメンバーによる「未来の翼」宣言の朗読やビクトリー御書「立正安国論」の研鑽が行われ、河合圏婦人部長が、「自身を磨き、生涯崩れない金の友情を築こう」と励ましました。