愛媛・徳島で新出発の幹部会

2018年8月25日・26日、新体制で出発した愛媛と徳島の集いが盛大に開催されました。
池田先生は両会合にメッセージを贈り、重厚な人材の布陣で、新時代を開く誇り高き前進を開始する友を激励した。

総愛媛代表幹部会は、8月25日、愛媛文化会館で行われました。
井出総愛媛総合長、竹澤総愛媛婦人部長が挨拶。新任の松村大樹総愛媛長は随喜の信心で、世界を照らす「功徳あふれる愛媛」の構築をと訴えました。

徳島総県幹部会は、8月26日、徳島文化会館で行われました。
田中総県婦人部長のあいさつの後、新任の吉本多宏総県長が、励ましの絆を強めながら”徳島ここにあり”との勝利の歴史を開く決意を語りました。

両会合に出席した原田会長は、小説「新・人間革命」が完結を迎える今、弟子が師の思想と行動を受け継ぎ、世界平和の実現へ歩み出す時と強調。一人を幸福にすることから、平和建設の模範の世界に示していこうと呼び掛けました。石嶋主任副会長、高橋四国総合長が激励しました。