四国音楽隊の隊員会

5・9「音楽隊の日」を記念する四国音楽隊の隊員会が5月13日、四国池田文化会館で開催されました。
新入隊員を代表して未来部の渡辺俊介さん(香川)が決意を披歴。野田泰彦さんが高知県音楽隊の模範の取り組みを報告しました。
香川県音楽隊の記念演奏の後、土居四国音楽隊長が、「音楽隊の日」の淵源について言及。結成の意義を心にとどめ、信心根本に仕事や勉学に励み、希望あふれる演奏をと力説しました。
豊岡同青年部長が、折々の出動への感謝を語り、師の正義を宣揚するとの志を胸に、音楽隊活動に挑戦しようと呼び掛けました。